DSCN8030

今回いつもと違う手順で
手・足の整形を進めています。

まず手の指。

DSCN8031

DSCN8032

DSCN8033

DSCN8034

生粘土から一本づづ整形

DSCN8035

 乾かしていきます。

DSCN8052

乾燥後。

DSCN8053

DSCN8054

そのままだと凸凹してたり形が不揃いなので
削っていきます。

DSCN8055

DSCN8056

DSCN8057

ある程度形がでたらヤスリがけ

DSCN8058

DSCN8059

DSCN8060

凹凸の足りないところにまた粘土

DSCN8061

乾いたらヤスリ→を繰り返します。

出来上がった指をつなぐとこうなります。

DSCN8064

DSCN8063

DSCN8065

まだ手の平と甲を
整形していかないといけないのですが 
流れとしてはこんな感じ。

DSCN8066

×3体分

DSCN8067

そして足の指。