DSCN0338

浜松OpenArtブラッシュアップバージョンです。

飾り付けをしぼった分
人形本体に注目がいくようになりました。

DSCN0349

DSCN0350

DSCN0346

机の上に全員集結させてたキツネっ娘とおひねりさんは
各所に配置

DSCN0351

DSCN0340

DSCN0344

DSCN0347

DSCN0348

数を減らしたことで一匹づつの表情が
見やすくなったようです。


絵本下絵↓

DSCN0360

三米商店前からマンホールのサカナに注目してもらおうと
フリーハンド魚眼風

DSCN0359

三米商店内クマとサカナ遭遇シーン
どうやってサカナを登場させようか思案中
(普通サイズで飛ばしてみるか 巨大にしてガラス面から覗かせてみるか...)

DSCN0358

クマとサカナ遭遇。
ここから探検をはじめてもらおうと思います。

DSCN0364

↑登場のオリジナル型紙で制作したクマ達。
ほぼ同じ型紙なのに使った布の質感でこんなにも
違う雰囲気に。

DSCN0365

肴町のお魚マンホール。
他にヒラメとカツオと
街灯横のプランターにトビウオがいます。

DSCN0363

↑どこかで出そうと思っている
「おじいさんが語る昔ばなし 浜松の伝説上」(ひくまの出版)
に収録されている 「浄鏡寺の狐 」
肴町に食べ物を盗りにくる化けギツネのおはなし。

絵本企画を頼まれたものの
どんなはなしにするのかまったく手探りだった時
最初に描いた一枚です。

ここから絵本の構想を広げていきました。