・双葉・若葉

見本ちゃん。

DSCN8837

2014年に御鈴ミニのサイズ見本に制作していた
見本ちゃん 改め     双葉(hutaba)

今年のOB展にはこの子を出品予定なのですが
まだ手足が出来上がってないので
姫子さんと並行制作。

表情のある細部を目指して
指を一本づつ整形しながら仕上げているのですが
せっかくなので姫子さんの制作にも応用したいと思います。

DSCN8838

大きいほうが双葉の足の親指
小さい方が姫子さんのものになります。

DSCN8839

DSCN8840

サイズが小さいので
形の見本があると非常に作業効率が上がります。

DSCN8841

DSCN8842


DSCN8824


乾燥させてる姫子さんのパーツ達。
なぜか二体分(笑)

片方は原作に忠実に
もう片方は白髪にでもしようかと思っています。




 

日々作業。

DSCN8850

2014年に双葉といっしょに作りかけてた
角膜サイズの1mm小さい方 若葉(wakaba)
こちらも夏までに仕上げたいと思います。

DSCN8843

足指は磨きをかけてから
生粘土に挿していきます。

DSCN8844

DSCN8845

DSCN8846

DSCN8847

挿したら乾くまでそっとしておきます。


DSCN8848

若葉の分で指2倍。
今月は指作業月。


 

足達。

DSCN8871

足・大 二足目
若葉用。

DSCN8886

指を連結したら足裏整形

DSCN8887

下は 姫子・1(仮)の足 
姫子・2(仮) の作業を進める前に
指のバランスがこれでいいのか先に仕上げてみる予定。

DSCN8889


それぞれ乾き待ちの間に
手の方も作業に入っていきます。



 

足。

DSCN8891

足のバランスを整えるため
指の角度調整。

外側の指達の付け根位置を変更。

DSCN8892

DSCN8893

そしていつもの
ジョイント部制作。

DSCN8894

DSCN8895





手。

DSCN8896

手の指。
つなげていきます。

DSCN8897

乾燥による縮みで指の向きがかわるので
数本ずつ作業。

DSCN8899

DSCN8913

DSCN8917

DSCN8918

 
ギャラリー
  • 第一回 小桜アート展。
  • 第一回 小桜アート展。
  • 第一回 小桜アート展。
  • 第一回 小桜アート展。
  • 第一回 小桜アート展。
  • 第一回 小桜アート展。
  • 台風24号。
  • 小桜アート展
  • 小桜アート展