玄関ギャラリー

玄関ギャラリー。

DSCN6537

旧暦の3月3日まで雛仕様でした。

今回はあっさりめの飾り付けです。


DSCN6538

DSCN6539

DSCN6540

相変わらず人形の入れ替えはありませんが
長らく上段に置いてた小姑`sを下段中央に移動。

DSCN6547

DSCN6543



DSCN6548

別枠はこんな感じです。





 

玄関ギャラリー

DSCN1934

節分も過ぎましたので
玄関先を雛仕様に模様替えしました。

DSCN1935

DSCN1936

DSCN1942

DSCN1937

DSCN1939

DSCN1938

相変わらず人形の入れ替えはあまりないのですが
春らしく讃良(sasara)にレースのヴェールをかけてみました。

 DSCN1928

DSCN1929




DSCN1930

中央下段に鎮座するのは
胡粉の艶が際立つ享保雛さん。

DSCN1931

DSCN1933

実際に見ると むきたてのゆで卵のような
完璧な磨き仕上げです。






玄関ギャラリー。

DSCN1734

鶴岡八幡宮が正月準備を始める「事始め」の
ニュースを見ましたので 
ウチの玄関先も正月仕様に模様替え。

DSCN1735

DSCN1736

DSCN1737

DSCN1741

DSCN1742

DSCN1746

DSCN1748

DSCN1749

DSCN1752

讃良 (sasara)のとこはほとんど入れ替え無しですが
別枠で飾っていた太郎真君(tarousinnkunn)と
新月(sinngetu)が 復帰。

松に牡丹に千両・南天


DSCN1753

別枠。

下駄箱上で常駐している ハルちゃん。
いわさきちひろ風味の子です。

DSCN1755

そういえば今まで紹介してませんでしたね...。




DSCN1733
 
朱姫御前(akahimegozenn)の奥の帯。
黒繻子に手刺繍の松柄

あちこちすり切れてますが 
迫力の一本です。

 

玄関ミニギャラリー。

DSCN1683

玄関先の新什器 ガラスのディスプレー棚。
奥行き30cmなので
比較的サイズの小さい初期の子を飾りたいと思います。

DSCN1684

DSCN1693

DSCN1700

DSCN1701






 

玄関ギャラリー。

DSCN1511

ちょっと紅葉させてみました。
人形の入れ替えはあまりないんですが
OB展からもどってきた讃良(sasara)が幅をきかせています
さすが身長1m。
 
DSCN1509

顔まわりが暗くなるので 
ベール無しの簡易バージョンです。

DSCN1285

DSCN1272

DSCN1282

DSCN1513
 

   
天水(amami) 衣替えしました
ウチで一番の衣装持ちです。

DSCN1503

DSCN1504

DSCN1500



DSCN1515

DSCN1516

DSCN1517




DSCN1512
 
帯は群鶏にしてみました。




 
ギャラリー
  • 第3回 浜松OpenArt 開始
  • 第3回 浜松OpenArt 開始
  • 第3回 浜松OpenArt 開始
  • 第3回 浜松OpenArt 開始
  • 第3回 浜松OpenArt 開始
  • 第3回 浜松OpenArt 開始
  • 第3回 浜松OpenArt 開始
  • 第3回 浜松OpenArt 開始
  • 第3回 浜松OpenArt 開始
メッセージ
  • ライブドアブログ